「海外投融資」に片山浩樹およびAlex Shimの寄稿文が掲載されました

片山浩樹ならびにAlex Shimの寄稿文『コロナ後の新常態において、サイバー攻撃から自社をいかに守るか』が、一般財団法人海外投融資情報財団発行機関誌「海外投融資」に掲載されました。

本稿では、サイバー攻撃による最近の被害事例を振り返ったうえで、企業が今とるべきサイバーセキュリティ対策のあり方についての見解を示しております。

またとりわけ技術的な問題と考えられるサイバーセキュリティを、企業活動および経営そのものである、という理解が必要だと提言しております。
※この記事は、一般財団法人海外投融資情報財団の許可を得て掲載しております。

コロナ後の新常態において、サイバー攻撃から自社をいかに守るか

2020-12-03T00:00:00.0000000 0001-01-01T00:00:00.0000000 /ja-jp/news/hiroki-katayama-alex-shim-overseas-investment-and-loans /ja-jp/-/media/kroll-jp/images/news/feature/hiroki-katayama-alex-shim-overseas-investment-and-loans.jpg news {1642F22C-8988-40BE-8A6C-DD7A67586384} {E5A790ED-A33A-433D-BBE4-0783797CD177}

関連サービス

サイバーリスク

世界的な専門家によるエンドツーエンドのサイバーセキュリティサービスを提供

サイバーリスク